2010年07月18日

自己啓発の方法 (1)

ビジネスパーソンの間には、自己啓発意欲が盛んであるという。
この背景にあるもののひとつは、ビジネス社会の厳しさであろう。
工業化社会が終わって、情報化社会、知識産業の時代と言われて久しい。
そんな中、新しい自分の状況をどう作っていくかとうのが、自己啓発の
視点になるであろう。

「夢」や「情熱」、「志」などが自己実現には欠かせない。

老婆心ながら、30歳代以下の人は、まず「確固たる志」を持つことを
おすすめしたい。

自己啓発は、知識・技術・人格・マインドなどと分けて考えることは
できない。
これからは「全人格的」なものの向上が求められる。

・・・・・・とは言え、まずは「一芸に秀でる」ことを考えよう。
苦手なことは「人並み」にできればいい。
その代わり、「得意なこと」「好きなこと」は、徹底的に、伸ばそう。
他者の追随を許さないぐらいになる。

会社(組織、チーム)の中で、「●●●のことなら、彼/彼女に任せれば
間違いない」と言われよう。
その得意なことを伸ばすのに「時間やお金」を投資しよう。
ケチルナ!その投資した「時間やお金」は、あとで数倍になって自分に
帰ってくるのだから。

それでも、とにかく自己啓発の基本としては、まずは、読書かな?
posted by ホーライ at 02:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己啓発の方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/156680396

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。