2010年08月16日

自己啓発の方法 (3)

●広範な知識と情報を取り入れ、個性化しよう

まず何よりも広範な知識と情報を手に入れるための「自己啓発」を必要とする。

既成の「教科書」の無い前人未踏の分野に属する世界に突入してきた。
誰もが「海図なき航海」に船を乗り出さざるえを得ない。

この中で「自己啓発」をすすめようとすれば、きわめて広範囲にわたって情勢の変化を示す情報を、自らの手で、耳で、目で集める努力が求められる。
つまり、ありきたりの処方箋では理解できない、激しい情勢の変化を自分の手で頭で解明する努力が「自己啓発」の第一のポイントとなってくる。

第一に情報の収集力を高める必要がある。
ネットでも雑誌でも、図書でもいい。

第二に情報を徹底的に収集するには「根気のよさ」が求められる。

第三のポイントは「世界的な視野」である。

この3つのポイントを踏まつつ、自分の好み、これを徹底して追求する。
自己啓発を通じて自分の「個性」の急速な発展、さらに充実に向かって努力する。
これが、これからの時代を生き抜くためのビジネスパーソンの生活設計を含めた将来の構想を決定するポイントと言って間違いない。




■ホーライのブログ集
http://knowledge-forest.seesaa.net/

■医薬品ができるまで
http://chiken-imod.seesaa.net/

■ホーライ製薬
http://horaiseiyaku.seesaa.net/

■ハードボイルド・ワンダーランド日記
http://hard-wonder.seesaa.net

posted by ホーライ at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己啓発の方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。