2013年12月09日

「小さな成果」を加速度的に増やすコツ

付加価値をつけて打ち返そう。

上から降ってくる仕事を全力でやると、必ず結果が生まれ、それが「小さな成果」となっていく。

このプロセスを繰り返していくうちに、「小さな成果」が貯金されていき、やがてはビジネスパーソンとしての自分を支えてくれるようになる。

入社まもない新人や、担当部署で経験の浅いビジネスパーソンであれば、最初のうちは上から降ってくる仕事を打ち返すだけで精一杯だろう。

だが、いずれ仕事に慣れ、作業的にも精神的にも余裕が生まれるようになってくる。

「できる人」になっていく人は、ここから取り組み方を変える。

ここが大きな違いだ。

彼ら・彼女らは上から降ってくる仕事に対し、付加価値をつけて打ち返しはじめる。

そうすることで、「小さな成果」がたくさん生まれてくる。

それも短期間のうちにである。

プロ野球選手を目指していることを考えてみよう。

最初のうちは、投手が投げてくる球をバッドに当てるだけで精一杯だ。

だが、当てるだけではヒットやホームランにはならない。

どこへ打球を飛ばせばヒットになるだろう。

どれだけ打球を飛ばせばホームランになるだろう。

練習や試合のときは、そう考えてバットを振っていくはずだ。

多くのビジネスパーソンは、投手が投げてくる球をバットに当てるだけで満足してしまう。

まぐれでヒットやホームランを打つかもしれない。

だが、だいたいはピッチャーゴロや内野フライで終わりだ。

いつも同じ結果を出すだけのルーチンワークになってしまい、打撃成績はあがらない。

ここから先に進むためには、どのようにバットを振ればうまくいくかを考えながら、スイングすることだ。

いろいろと試していくうちにヒットが打てるようになる。

それが新しく生まれる「小さな成果」だ。

これは仕事の場合だと、上から降ってくる仕事を、付加価値をつけて打ち返すということだ。

「できる人」は、ある時期からこの作業を始めている。

そして「小さな成果」を加速度的に増やし、その貯金をどんどん膨らませている。

それでは付加価値をつけて打ち返すということは具体的にはどういうことか。

様々なやり方があるが、基本的には下記の4つがある。

(1)視点を変える

(2)広げる

(3)わかりやすくする

(4)楽しんでやる




●治験のニュース・医薬品のニュース・製薬業界のニュース・医学のニュース
  ↓
http://horaichikennews.web.fc2.com/index.html

●お勧めのTOEIC問題集、TOEIC参考書、TOEIC攻略法、TOEIC勉強方法
  ↓
http://toeic-emglish.seesaa.net/

●自分を3日で変える自己啓発の方法
  ↓
http://horai-myself.seesaa.net/

●3秒で分かるビジネススキル(仕事のコツのヒント集)
http://threesec-skill.seesaa.net/

●仕事ができる人になる方法
http://field-buddha.seesaa.net/

●ハードボイルド・ワンダーランド日記(半径3mから300億光年の出来事)
http://hard-wonder.seesaa.net/

▼お勧めのビジネス書のまとめサイト
https://sites.google.com/site/osusumebzbook2/

▼今週のおすすめビジネス本
http://horai-biz-book.seesaa.net/

●医薬品ができるまで」は下記
http://chiken-imod.seesaa.net/

●週刊GCPのメル“ガマ”の(GCPメルマガ)バックナンバー・登録・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000102664/index.html

●ホーライ製薬は下記
http://horaiseiyaku.seesaa.net/
posted by ホーライ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功する方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。