2014年01月22日

仕事のプロは何事にも一生懸命

あなたは現在の仕事に、どのような姿勢で臨んでいますか?

生活に必要な収入を得るためですか?

将来、独立するための資金を貯めるためですか?

ある年齢になったら仕事をするのが当たり前だからですか?

もちろん、収入を得ることは仕事の重要な目的に違いありません。

しかし、仕事の意義はそれだけでしょうか?



給料をもらうために、与えられた仕事を漫然と片づけている人と、プロとしての自覚を持って仕事に取り組んでいる人とでは、5年後、10年後に大きな差が出ます。

プロ意識を持ち仕事を続けてきた人は、必ず、成長しています。

全てが仕事の糧となり、仕事のプロとして、また、人間としての成長につながっています。

一流と呼ばれている人は、仕事以外の勉強や遊びも、とにかく、一生懸命にやりますから、意外なことで意外な能力を発揮したりもします。

全てに真剣に取り組むことで人間としての幅が広がり、人に夢と感動を与えることができるのでしょう。
posted by ホーライ at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事に対する姿勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。