2014年02月12日

仕事に誇りを持つ

一生懸命に学ぶという姿勢を持っていますか?


かつての私の上司は仕事が無茶苦茶できる人で、その一方(というか当然というか)で実は謙虚な人でした。


私のデスクに頻繁にやってきては、「ちょっと、教えてくれないか」を連発していました。


仕事ができる人は部下からも学ぶ姿勢を持っているのですね。





今は仕事を大いに楽しんでいる私ですが、新卒で入社したての頃は辛くてたまりませんでした。


なんだか、雑用ばかりやらされているような気がして鬱々としていました。


ところが、ある優秀なキャリアコンサルタントにその話をしたら


「私だって、1年近く雑用ばかりやっていたんだ。でも、どんな仕事だって本気でやれば楽しくなるし、力にもなる。」


「雑用は全ての仕事の基本だということを忘れるな。」


「雑用をやる人がいなければ、大事な仕事も完結しない。」


「雑用だって、会社や組織にとって、極めて大事なことだ。」


・・・・・・・・等など。


私は目が覚めました。


コピー1枚を取ることにも工夫の余地がある、というわけです。


posted by ホーライ at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己啓発の方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/388025411

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。