2014年03月30日

勝ち負けにこだわる

仕事ができる社員は、強烈な野性味とハングリー精神と向上心を持っています。

「もっともっと」と上を目指す気持ちを持つことが、仕事ができる社員になるための前提条件です。

今の状態が何とか維持できればいい、などと安定志向になっていると、周りに食われてしまいかねません。

自分の足元を固め、上昇志向で、上にあがっていくためのハングリー精神を持つことがいかに重要かを、いち早く認識できた人が競争に勝ち残れます。

だから、勉強を欠かしてはいけません。

知識を蓄え、頭の使い方を学ばなければなりません。

今は、勤めている会社がいつどうなるかわからない時代です。

ある日、突然、自分が会社を離れなければならないときがくる可能性があります。

そのとき、新しい会社で自分に何ができるのか、一度、じっくりと考えてみることです。

あなたには何ができますか?

どの会社でも通用する普遍的な能力を持っていますか?

資格はありますか?

英語はできますか?


posted by ホーライ at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 強い心を作る方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。