2014年04月15日

人は始めから光り輝いているわけではありません

まさに宝石の原石です。




これを磨いていくのが私たちそれぞれの人生です。




辛いことも、苦しいことも、原石を磨いて輝かせるための大きな材料のひとつです。




そんな経験の時こそ、人は一皮むけます。




自分の素晴らしさを気づくのは、案外、困難な時、大変な時を乗り越えたあとのことが多いと言えるでしょう。




私たちは、一人ひとりがそれぞれ違った素晴らしさを備えています。




しかし、まず、それを見つけ、輝かせていくのは自分自身なのです。



posted by ホーライ at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己啓発の方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。