2014年04月30日

一流の仕事術●やるべきことをリストアップする

「できる人ほど、なんでもリストアップする習慣がついています。

その方が、優先順位がわかる上、ミスが少なくなることを熟知しているからです。」

仕事を効率的にこなすコツは、朝一番にその日やるべきことのリストを作り、終わったものをどんどん消していくことです。

一日が終わったときに、そのリストの項目はすべて決着がついていなければなりません。

これは単なるスケジュールを確認する作業ではありません。

たとえば、午後、治験責任医師を訪問するなら、準備しなければならないことはたくさんあるはずです。

リストアップすることによって、やるべきことが明確になり、頭の中を整理することができます。

つまりシンプル化させ効率的に仕事ができるのです。

それもそのはず、そうすることで一つひとつの仕事に集中できますから。
posted by ホーライ at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 時間管理のテクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/395685280

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。